FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【鉄博】ちょっとだけ大宮鉄博訪問する。

平日に新潟に行く用事ができて、大宮から新幹線に乗ることになったのですが、
13時過ぎの発車だったので、早めに家を出ててリニューアル直後の鉄道博物館に寄ることにしました。

開館と同時に入館。

D51の運転シュミレーターの一番で予約をして乗務。
いまでも蒸気機関車の乗務員になることが夢である私は、
これをやるために鉄博に来るといっても過言ではありません。
20180720_oomiya_d51_sim.jpg

リニューアル時に更新されたという上級コースに乗務。
このコース、途中駅がないんですねえ。
でもアップダウンがけっこうあって速度の維持が大変。
係りのお姉さんからは上手ですとは言われましたが・・・・

あとは館内を流します。

最初に向かったのはマイテ。
50年近く前に青梅で初めて会って以来の付き合い(?)です。

マイテと幼い私。マイテはすでに痛みが激しい。
1970_ohme_maite39.jpg

復元された室内がまぶしいですね。
20180720_oomiya_maite.jpg

次はクモハ40。青梅のサボが入っていますが、
これまた青梅鉄道公園に中学生ぐらいに訪問した時に青梅駅構内に留置されているところを撮影した気が・・・
20180720_oomiya_kumoha41.jpg

EF55に
20180720_oomiya_ef55.jpg

C57
20180720_oomiya_c57.jpg

EF58
20180720_oomiya_ef58.jpg

みんな茶色か黒の車両だなあ。
茶色や黒じゃない収蔵車両でお気に入りのキハ11を見るため外に。

ありゃ、茶色い。
20180720_oomiya_dd13_kiha11.jpg

DD13がキハ11の前に鎮座。DD13は外に出されてしまったんですね。
20180720_oomiyadd13.jpg

DD13も初期は茶色でしたが、私が知っているのは朱・白・グレーの国鉄塗装。
茶色のこの塗装は蒸気時代の名残を感じますね。
20180720_oomiya_dd13_2.jpg

そしてキハ11。

キハ10系は小学生の頃、実家から自転車で行ける距離の相模線で走っていてなじみがありました。16番の鉄道模型の車両で最初に買ったのもエンドウのキハ10でした。

幌がないとちょっとスッキリしすぎですね。
20180720_oomiya_kiha11_2.jpg

この姿が良いですね。車体が狭くて車高も低いこのシルエットが最高。
展示走行してくれませんかねえ。
20180720_oomiya_kiha11.jpg

新しくできたゾーンには大物が入っていました。

E2系新幹線は渡り廊下から見ても大きい。
20180720_oomiya_e1_2.jpg

迫力があるとはこういうこと。アメリカの2階建て客車なんかはこんな感じなのかなあ。
これが16両で240kmで走りますからねえ。通過シーンはスッゴイの一言。
20180720_oomiya_e1.jpg

展示にはこんなものも。
1988年にオリエント急行(NOIE)の車両を日本で走らせたときの国内用ヘッドマークとサボ。
これ、前にとある鉄道ショップで売っていたなあ。確か50万円ぐらいだった気がする。
20180720_oomiya_oe_headmark.jpg


今回は他の車両は画像もなし。あっさりと出てきました。
D51のシミュレーターは忘れないうちにまた来ないといえませんね。

では、また。
20180720_oomiya_2.jpg

訪問:2018年7月20日
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

VEM-GARAGE

Author:VEM-GARAGE
車両も風景も昭和40年代が嗜好の中心です。
国鉄時代の「旧型」「蒸気」が好きかなあ。
軽便・森林鉄道もOK。
90年代までのアメリカ型もよいねえ。

カテゴリ
リンク
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
総御来場者数
現在の御来場者数
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
検索フォーム
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。