【保存蒸気機関車】10月14日復活祭の山北D5270の様子見に行く。

先日箱根に行った帰りに、
10月14日に復活祭が行われる山北駅(JR御殿場線)近くのD5270号機の様子を見てきました。

おお、敷石の張り込み中のようです。
20160902_yamakitad5270_6.jpg
機関車前方の線路関係は整備が終わったようで、
なんと車止めも設置されています。
逆にこれ以上前には伸びないということ。
20160902_yamakitad5270_1.jpg

車体は艶消しに綺麗に塗装されていました。
これが油で磨かれると現役のようになるわけです。
20160902_yamakitad5270_9.jpg

正面ナンバープレートはここで複製?
20160902_yamakitad5270_3.jpg

積層してように見えるので、プラかな?
20160902_yamakitad5270_11.jpg

ここも以前と部品形状が異なって角ばった気がする。
20160902_yamakitad5270_10.jpg

砲金or真鍮の飾りがないだけ?? 2011年撮影。
20160902_yamakitad5270_12.jpg

圧縮空気走行に伴い追加された配管も黒く塗装されてていました。
わかるかな?
20160902_yamakitad5270_5.jpg

でも火室の赤い部分にまで黒が飛んだのはご愛敬。
ちゃんと塗りなおしてくださいね。
20160902_yamakitad5270_2.jpg

腕木信号機も矢羽が綺麗に塗られています。
20160902_yamakitad5270_4.jpg

そして、今後の延伸が期待される機関車後方。
20160902_yamakitad5270_8.jpg

10月14日が楽しみですね。
もちろん私も見に行く予定です。
なんたって幼児期以来の動くD52ですから。
20160902_yamakitad5270_7.jpg

では、また。
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

VEM-GARAGE

Author:VEM-GARAGE
車両も風景も昭和40年代が嗜好の中心です。
国鉄時代の「旧型」「蒸気」が好きかなあ。
軽便・森林鉄道もOK。
90年代までのアメリカ型もよいねえ。

カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
最新記事
リンク
総御来場者数
現在の御来場者数
現在の閲覧者数:
カテゴリ
検索フォーム
月別アーカイブ