久々の大散財

こんなもの買ってしまいました。
レプリカはあまり好きではないのですがこれだけは・・・・・・
金額は「イクチ工芸社」にオーダーして作るのより少し安いくらい。

ぴっかぴかのバリバリメッキ。

30cmものさしが小さく見えますねえ。
後ろの未完成のHO・16番ターンテーブルセクションが悲しい。
20130908_5861nunber.jpg

本物の方が「F」の字の下の棒が長いかな?
20130908_5861nunber2.jpg

お互いに動くうちに1度でもいいから逢いたいものだねえ。
C622号機とともに昭和30年代生まれの鉄にとっては永遠の憧れ。
20130908_5861.jpg

時間見てナンバー展示台でも作るかな。

おお!C622のナンバープレートレプリカも「ヤフオク!」に出てるねえ。
散財しないように気をつけないと。

でも上下に並べるとかっこよいかも・・・・・・
スポンサーサイト

久々の大井川行き

突然どこかに出かけたくなり、7月に土日出勤した分の代休を会社に申請。
新幹線のグリーン車に乗車。

20130913_gCar.jpg

続きを読む

【ビッグボーイ】アメリカではUP4014の修復に向けて搬出準備中!

昨日、春にUP(union pacific rail road)が廃車後の譲渡先から「BIG-BOY/4014」の買取交渉を進めていることをこのブログに書いたことを思い出し、ちょっとネットで検索したら、
7月にUPが買い取ったとの記事が。

ロサンゼルスタイムスの記事

UP STEAMのページにも4014のページが出来ている!

ウイキペディアにも4014のページが!!

1962年の展示開始から50年、いよいよ夢の動態復元開始となった模様!
なんでもレストアに3~5年かけ重油炊きに改造、2019年の大陸横断鉄道開通150年記念には特別運行をすると。
UPのYoutubeのページには早くも動画をアップしてます。

移動に備えて展示先での整備状況の動画。8月15日撮影だそうな。
動輪をつなぐ連結棒を外してベアリングの調子見てます。
9月で展示終了と書いてあったので、10月までには仮の線路を線路を引いて搬出?
車輪各部の注油が大変。たしか軸受けはローラーベアリングだったはず。日本の平軸受けよりは整備楽かも。


いよいよアメリカにBIG-BOYを見に行く計画するようだなあ。
UP・4014BIG-BOYとアメリカSLめぐりの旅なんてツアーできないですかね。

しかし、4014のレストア開始に関する日本のネット上での書き込みが少ない見当たらない。
今日現在では「松尾よしたか」さんとココだけみたいです。

UP4000・ビッグボーイに思い入れのあるネットが使える世代は少ないのかなあ。

しかし、すんごく楽しみ。毎日UPのサイトチェックするようだね。

これが現代に走るんだからたまらないなあ。
4014_big_boy.jpg

ビデオ屋さんペントレックスの「ビッグボーイコレクション」プロモーションビデオ


旅行に向けて貯金だね。

【UP】売りビッグボーイ4001のメーカーズプレート

米イーベイのオークションサイトに、
ビッグボーイ4001のアルコ・メーカーズプレートが。
約200万円です。
alco_4001.jpg

本当に本物?あと3日で終了。
e-bayのサイト

【UP4014】ビッグボーイの搬出準備着々。

世界最大の動態保存蒸気機関車、チャレレンジャー・3985号機よりもさらに大きい、ビッグボーイ・4014号機の動態復元にむけて作業始めた、アメリカ・ユニオンパシフィック鉄道のWEBサイト、
UP・STEAMのページ内には、
4014プロジェクトのページが新たにできて、
こまめに作業の動画がアップされている。

ファクトリーのあるシャイアンに持ってゆくには、車輪・ロッドがスムースに動いて焼きつかないようにしないといけない。雨が降らないとはいえ、展示されている現場での作業は頭がさがります。

ビッグボーイ・4014号機
4014_big_boy.jpg

今日時点での最新動画。


JR東日本もC58復元作業の経過をリアルタイムに表にだしてくれてもいいのになあ。
きっとみんな知りたいところだと思うし、UPみたいにしてくれれば、もっと身近に感じられると思うんだけどね。
プロフィール

VEM-GARAGE

Author:VEM-GARAGE
車両も風景も昭和40年代が嗜好の中心です。
国鉄時代の「旧型」「蒸気」が好きかなあ。
軽便・森林鉄道もOK。
90年代までのアメリカ型もよいねえ。

カレンダー
08 | 2013/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新コメント
最新記事
リンク
総御来場者数
現在の御来場者数
現在の閲覧者数:
カテゴリ
検索フォーム
月別アーカイブ