【米・UP】ビッグボーイを動態復元!?

久々に米鉄道趣味の雄、松尾よしたかさんのブログに目を通していてびっくり。

あの、誰もが知っている巨人機、
UPの4000型SL、軸配置4-8-8-4、
通称BIG-BOYの動態復元話が再び持ち上がっているというのだ。

up4006b.jpg

松尾よしたかさんのブログ
アメリカの鉄道と蒸気機関車

詳細は氏のブログ(1月4日付け)を見てもらうとして、
実現すればすごいこと。過去にも話が持ち上がって頓挫したいるだけに、
今回は期待したいです。なんたって、私たちが子供のころは絵本や図鑑で「世界最大の蒸気機関車」としてスーパースターだった蒸気機関車。

一回り小型(それでもとてつもなく大きい!)のチャレンジャー3985号機が動態保存されているのは有名ですが、
米最大の蒸気機関車の復活となれば、話は別。
UP(ユニオン・パシフィック)としても、チャレンジャー3985号機、最後の新製SLでリタイアしたことがないFEF-3・844号機とともに3両体制となり余裕を持ったイベント運行が可能となると思われます。

しかし、全長40.5mのこの蒸気機関車、UPのSL基地があるシャイアン以外に乗ることの出来る
ターンテーブルが残っているのか?デルタ線で方向転換するのかな。

UPの保存SL運行はオフィシャルHPで確認することができます。
UP STEAM

YouTubeからBIG-BOY現役当時の動画。2分過ぎから登場。すごい迫力だね。


こちらは、動態保存機3985号機の比較的最近の映像。
2段積みのコンテナ貨物引っ張ってるねえ。
足慣らし?回送のついで?
なんにしてもコンディションが良いからできること。



我が家のHOのビッグッボーイ。130ftのターンテーブル上にて。
最近動いていないなあ。
20130505_up4001.jpg

こっちも僚機3985・844等とともに復活させたいです。
20130505_steams.jpg

実物同様、はしることができる線路がないんですよねえ。

スポンサーサイト

【米・SL】ギアードロコがいっぱい!

久しぶりに米の鉄ネットを流していたら、
こんなとこ見つけました。

きっと有名なのだろうけど、私は初めてみた。
Cass Scenic Railroad State Park

Cass_shays_station.jpg

Cass_Shay3headers.jpg

すごいなあ。子供の頃から台湾の阿里山森林鉄道でShay(シェイ)が走っていたのは知っていたけど、
あそこは762mmのナロー。Cassは1435mmの標準軌。
大きさが違う。
斜めにシリンダーが付いている「クライマックス」やV型2気筒の「ハイスラー」もいる!

阿里山の31号機
arisan_shay_31.jpg

Cassのシェイ6号機
Cass_shay_06.jpg

Cassのクライマックス3号機
cass_Climax3.jpg

Cassのハイスラー6号機
cass_heisler6.jpg


ギアードロコは、メカ好きにとってはたまらないですねえ。
スチームエンジンからギアとシャフトで駆動するんですから。
特にシェイはCassではあの大きさ。

YouTubeで見つけたこの動画、よく撮れてます。シェイの魅力を存分に味わってください。


シェイギアードロコに興味がある方はこちら。
シェイロコモティブ

また行ってみたい場所が増えました。

【イベント】大宮総合車両センター一般公開行こうかな

今年も大宮総合車両センターで「鉄道ふれあいフェア2013」が5月25日(土)に開かれるそうな。

電気機関車の展示は
EF58-93/EF60-510/EF65-1115/EF80-36/EF81-133
だそうです。

私はまだ「青大将」を見たことがないので、行ってみますかな。

JR東日本ページ
大宮支社記者発表

【総合車両センター公開】おおみや鉄道ふれあいフェア2013行ってきた

仕事が忙しくなってきて、休みの日も出勤か?
という状態でしたが、誘惑には勝てず、
行ってきました。
「JRおおみや鉄道ふれあいフェア」

大宮駅を出て、線路に近い方へ向かうといきなり、
「最後尾」の表示が。

列は意外と早く進み、10分ほどで会場へ。

自宅に戻って気がついたのですが、
お目当ての車両以外ほとんど画像がない。
会場の雰囲気は別のサイトで・・・・・

まずは、国鉄電機3両並び。
20130525_oss2.jpg

続きを読む

【大宮公開】JRおおみや鉄道ふれあいフェア2013で見たお宝

これ見たの忘れてました。

1983年に解体されたロイヤルエンジン予備機EF5860の
正面ナンバープレートその他一式だあ!

小さな声で狂喜しました。

地の板やステンの帯が本物かは不明ですが・・・

20130525_ossef5860.jpg

今なら解体しないと思うんだけどなあ。
60号機。
プロフィール

VEM-GARAGE

Author:VEM-GARAGE
車両も風景も昭和40年代が嗜好の中心です。
国鉄時代の「旧型」「蒸気」が好きかなあ。
軽便・森林鉄道もOK。
90年代までのアメリカ型もよいねえ。

カレンダー
04 | 2013/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新コメント
最新記事
リンク
総御来場者数
現在の御来場者数
現在の閲覧者数:
カテゴリ
検索フォーム
月別アーカイブ