DF50入線・デコーダー搭載

小学校のころから「富士」の牽引機だっだこともあって、好きだったDF50ですが、
とうとう購入。

TOMIXの前期型ですが、全線DCCの当レイアウトではデコーダーの搭載が必須。
KATOや天賞堂プラのようにプラグインとは行かないので、購入をためらっていたのですが・・・。

しかたなく重い腰を上げてデコーダーを搭載。
本当はサウンドも仕込みたかったのですが、安直にdigitraxのDZ125で済ます。
一応基板上で完結させました。
デコーダーのリード線は、転用も考慮しカットせず。

DF50_DCC改2

続きを読む

スポンサーサイト

EF58「茶色」増車

茶色いゴハチが入ってまいりました。
もちろん天賞堂のカンタム。
EF58カンタム茶

本当は上越仕様のつらら切り付がほしかったのですが、安かったので・・・。

とりあえずは61号機気分で14系客車特急「踊り子」を引いてもらって、
将来は塗り替えて、「青大将」の牽引機になってもらいましょう。

DCCのアドレスは、お召し予備機の60号機から「5860」にしました。

【箱根登山】たまたま行った箱根、大平台で動画撮影

お決まりの大平台駅、スイッチバックの交換風景です。
いつもバッグに入っている、ファインピクスF100で撮ったからこんなもの。



40年以上見てるけど、
何度見ても飽きないなあ。

そのうちもっといいムービーカメラで撮りたいなあ。

【羅須地人鉄道協会まきば線】KATO4号+ナベトロ列車2006

たしかKATOの4号機が復活した直後だったと思うのですが。

フジのクールピクスF420で撮ったような・・・



小さい鉄道ファンにとっては夢のような光景ですね。

【羅須地人鉄道協会・まきば線】SL列車2006

汚い映像ですが、記録ということで。



この日は風が強かったので、風切音が沢山入ってます。ご容赦を。

【SLみなかみ】水上駅で待機中と岩本-津久田走行中の動画

久しぶりに1996年製のDVカメラを持ち出して撮影したときのもの。

SLは停まっていても画になりますね。もちろん走行中も。



メインはスチールのつもりだったので適当に撮ったが、
後で見るとやっぱり動画のほうが面白い。

【ビュースター風っこ】水上駅発車

転車台の横で構えていたら、本線を「ビュースター風っこ」が通過してゆきました。
この日は新清水トンネル内の地下駅「土合」に停まるツアーが組まれていたんだったかな。



【ブルトレ】1974年東京駅12・13番線

小学校3年のとき、東京駅にブルトレを撮りに行った。

優等列車ホームとして有名だった14・15番線は新幹線ホーム増設工事ですでに無く、
12・13番線が特急・急行を主とした長距離列車用のホームだった。

朝、ブルートレインが東京駅にどんどん上がってくるのを、鉄道少年は小さなカメラを手に待ち構えた。

「あさかぜ」が来た!
1974東京駅ホームEF65506あさかぜ到着


続きを読む

【16番レイアウト】ヤード設計中

久々にレイアウト工作。

設計というと大げさですが、
直線用に作ってあった300mm×1800mmのべースに
ユニトラックを置いて、ヤードの計画をしてみました。

電動ポイント左分岐1本、右分岐4本使用で6留置線。
最長部で20m級5両。
ヤード計画中1

ウチのレイアウトは10両編成が基本だから、このままでは短い。
延長用の1800mmをもう一本つくんなきゃなあ。


【御殿場線1968】D52牽引で出てゆく列車

この写真が昔からアルバムにあった。
この当時私はまだ小さく、かすかなな記憶しかない。

汽車好きな私を、御殿場線のSLがなくなる直前に、
母は当時勤めていた松田から国府津まで列車に乗せたのだと思う。
土曜の昼で勤務が終わった後か、それとも休みの日に行ったのか、
土曜なら姉やが連れて行ってくれたのか。

乗った列車はD52の72号機が引いていた。
先頭の客車の向こうに見える、テンダーのナンバーを覚えている。
たしか近くまで見に行った。

御殿場線D52国府津


ボイラーの太さは間違いなくD52。そしてオハニ31が続いている。
オハニ31は沼津方に着いた話を聞くが、この写真は松田駅を国府津方面に向かうようにも見える。

線路面から撮っているから父が撮ったのか、
それとも若いころから写真をやっていた母が撮ったのか。

右も左も分からない私を汽車に乗せに連れに行ってくれて、写真も残してくれてありがとう。
プロフィール

VEM-GARAGE

Author:VEM-GARAGE
車両も風景も昭和40年代が嗜好の中心です。
国鉄時代の「旧型」「蒸気」が好きかなあ。
軽便・森林鉄道もOK。
90年代までのアメリカ型もよいねえ。

カレンダー
04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
最新記事
リンク
総御来場者数
現在の御来場者数
現在の閲覧者数:
カテゴリ
検索フォーム
月別アーカイブ