スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

線路仮置き

駅構内の線路配置を考えております。

駅端部仮組み100529

この写真は「駅」の端っこのポイントがあるところの仮置き図です。
ホームは6面あって、機関車を付け替えるため「機回し線」があります。

KATOのユニトラックしか使っていないので、
渡り線が片渡りだけなので、結構長さとってます。

この部分だけでも、2m弱あるのですが・・・。
10両+機関車を考えると、駅全体で6mになる予定です。

置けるのかいな。
スポンサーサイト

ユニット追加制作

曲線ユニットは、45度ユニットのベースを8個作りましたが、

追加で90度ユニットを4つ作ることにしました。

そして直線の1230mm2個と、900mm2個。

全部で8つのユニットベースが
塗装が終わって乾燥ちう。

ユニット台塗装乾燥中

線路敷き

いよいよ線路を敷いてみます。

ドリルで穴を開けます。
もともと裏には取り付け用のねじガイドがあるのですが、表面まで貫通してません。
2mmのドリルで貫通させたあとで、3.5mmのドリルでネジの頭が埋まる部分を作ってやります。
katoユニトラック固定穴あけ

続きを読む

テスト走行

90度曲線ユニットを4基、360度分と、
直線ユニット1800mm2基、1230mm2基、900mm2基
が完成したので、デッキでテスト走行です。

テスト走行会場全景。
ゆる鉄規格に合わせた三線のエンドレスです。
スペースが取れずに、900mm直線ユニットが余ってしまいした。
デッキで仮組

続きを読む

プロフィール

VEM-GARAGE

Author:VEM-GARAGE
車両も風景も昭和40年代が嗜好の中心です。
国鉄時代の「旧型」「蒸気」が好きかなあ。
軽便・森林鉄道もOK。
90年代までのアメリカ型もよいねえ。

カレンダー
05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新コメント
最新記事
リンク
総御来場者数
現在の御来場者数
現在の閲覧者数:
カテゴリ
検索フォーム
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。