スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【16番鉄道模型】小田急ロマンスカーVSE10連入線する。

この夏の16番(HO)車両の増車については「青大将」で予定終了のはずだったのですが、近所の中古ショップでもう一つの増車候補だった小田急ロマンスカーVSE10連限定セットを発見しまして、数回通ってとうとう購入。
この限定セットは全車室内灯装着済ってところがお買い得ポイント。小田急ファンの方はとっくに購入済と思いますが・・・
そうそう、ウチは走行はDCCなので走行・前照灯コントロール用のデコーダー搭載しないといけないですね。時間見つけて作業しましょう。

今年度上半期に入線した3編成がエンドレス3線に勢ぞろい。
言い方変えると散財の跡。でも不用品ヤフオク売った代金で買ったので持ち出しはナシ。
20170716_ho_odakyu_vse1.jpg

では、また。



スポンサーサイト

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

【16番鉄道模型】客車列車2編成入線する。

この夏、機関車2両がすでに入線したところですが、牽かせる客車が到着。

D51498には現在のJR東日本高崎車両センター仕様の旧型客車7両天賞堂製。
20170711_ho_takasaki_7cars.jpg

EF58青大将には特急「はと」用青大将編成12両天賞堂製。
20170711_ho_maite58.jpg

青大将標準編成12両は長いなあ。エンドレス半分占めてる?
20170711_ho_d51_ef58_hato.jpg

どっちもヤフオクで。定価+消費税ぐっと安く購入。
もちろん購入代金は不用品をヤフオクで売って捻出。

いらないもの売って欲しいもの買って。

走らせる環境もそろそろ考えないといけませんね。

では、また。

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

【16番鉄道模型】EF58青大将カンタム機到着する。


子供のころ(40年以上前)から憧れていた東海道線の客車特急「つばめ」「はと」の最終形「青大将」塗装列車の牽引機、EF58を購入。サウンドがあって当たり前になりつつある当方では、当然ながら天賞堂の「カンタム」サウンド搭載機を選択。

新品同様中古機。安く買えるのはありがたい。
20170703_ho_ef58_aodaisyo.jpg

引っ張る「青大将」客車がないと話になりませんねえ。
ここで「ツバメ」編成が発売になりますが、個人的に青大将には「はと」編成の展望車マイテ58が似合うと思っておりますので、これまた2012年頃に発売された「はと」編成の中古を探してみようと思います。

では、また。

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

【16番鉄道模型】D51498天賞堂カンタム機入線する。

D51498といえば何度も乗車した「SLみなかみ」や「SL碓氷」の牽引機で、
なじみの蒸気機関車ですが、とあるところで16番鉄道模型の天賞堂カンタム機が開封品が安く売られていたので通販で購入。

どうやら最新ロットらしい。DCC通電で前照灯点灯中。
20170711_ho_d51498_1.jpg

続きを読む

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

身辺整理中。

迷った、買った。揃った!

以前からC62の2両とオユ10はありましたが、
とうとう函館行きの全車両が揃いました。
ニセニセコではなくて、今度は本物のニセコ編成だなあ。

まだ箱入り。
20150928niseko.jpg

さあ、いつ走らせるかな。

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

【16番・DCC】カンタムC62重連出庫デモ動画

2011年10月に当方で行った16番運転会予行演習時に収録したものです。
製作途中の機関区ユニット上で、
天賞堂・カンタムのC622号機・3号機をDCC制御し、
走らせています。
汽笛は手動で鳴らし、前照灯は進行方向切り替え時に自動切換えです。

ターンテーブルは電動ですがDCC制御ではありません。

撮影は、フルハイビジョン収録、ステレオサウンドです。
固定カメラでどうもすいません。

DCC/サウンド導入検討中の方に参考になればと。

【16番・カプラー】C62カンタム前部カプラー換装

たいしたことではないのですが、

天賞堂のC62ダイキャストカンタム2号機3号機ですが、
前部についていた純正装着のバックマン製「E-Z MATE」カプラーが気に入らないので、
「必ず」重連運転をする関係もあり、ケーデーの「スケールヘッド」の158番に交換しました。

2号機は「必ず」先頭に立つから下に出ている解放用の「トリップピン」はいらないのか。
だったらダミーでもOK???


左3号機はケーデーの158番に交換済み。右の2号機は純正装着のバックマン製「E-Z MATE」カプラー。
C62カプラー換装

ポケットが出ているのが気に入らないけど、とりあえずそのまんま。

2両とも交換して、その後ナンバープレートを貼付。

早く本線運転させたい。



【16番】C62カンタム2両そろいました

C62の3号機が入線しました。
いわゆる、天賞堂のカンタム・北海道仕様です。

C623_カンタム

既存の2号機といよいよゴールデンコンビを組みます
C622_C623_カンタム

KATOのスハ43系とTOMIXのオユ10とスロ62で編成した、
ニセ「ニセコ」を牽引する日も近いでしょう。

昨年の夏、先行してDD51で試験走行を行ったニセ「ニセコ」編成。
デッキで仮組試運転
まだ、屋根上のベンチレーターが付いていない。

C62は2両共に、カプラーの動きが悪く、自動開放が上手に行かないようです。
近日中に調整しましょう。

ねぐらの扇形庫と転車台の建設もしないといけないですなあ。





【16番】KATO14系客車・テールライトDCC点灯化と室内灯組み込み

KATO製先頭車用DCCデコーダーFL12を、キハ82のヘッドライト&テールライトのDCC点灯に流用しようとしたけれど、配線が面倒くさくなり、FL12購入の本来動機であるKATO製14系特急用座席客車のテールライトDCC点灯化を行うことに。

KATO製先頭車用DCCデコーダーFL12
スハフ14DCC化9

KATO製 スハフ14型客車
スハフ14DCC化10

続きを読む

プロフィール

VEM-GARAGE

Author:VEM-GARAGE
車両も風景も昭和40年代が嗜好の中心です。
国鉄時代の「旧型」「蒸気」が好きかなあ。
軽便・森林鉄道もOK。
90年代までのアメリカ型もよいねえ。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
最新記事
リンク
総御来場者数
現在の御来場者数
現在の閲覧者数:
カテゴリ
検索フォーム
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。